スタッフ紹介

代表:奥山哲 (愛称:てっちゃん)

・1980年5月12日生まれ
・山形県山形市出身

〜誕生〜
・昭和55年5月12日に、奥山芳樹・保子夫婦の長男として誕生しました。
・看護の母と呼ばれているナイチンゲールと一緒の誕生日なので、5月12日は「看護の日」となっております。生まれつき人の健康に寄与することを命じられてこの世に誕生したようです(笑)

〜幼少期〜
・山形市内の小中学校に通いました。どのクラスにもいる明るい肥満児でした♪
・生涯通じて趣味となるサッカーを始めましたが、デブだったためもちろんゴールキーパーでした(笑)
・他の人と同じことをやっても目立たないため、常にどうやったら目立てるかを考えていました。
・小中合計9年間一度も学校を休まず、皆勤賞!!! 健康優良児でした。

〜建築から医療系へ〜
・「手に職をつけたい。」という思いから、建築の道に進みました。
・高校2年生の春と秋に、サッカーで膝半月板損傷し手術×2 そしてリハビリを受けた経験から「図面に向かうより、人に向かって仕事がしたい!!!」と強く思うようになり理学療法士を志すことを決めました。
・受験勉強はなかなか大変でしたが、補欠で山形医療技術専門学校理学療法学科に進学することができました。

〜学生から社会人へ〜
・専門学校の思い出といえば、大変だった勉強と楽しかった学生生活に尽きます。ここで志を共にする今でも刺激しあえる大切な仲間ができました。
・一人では決して乗り越えられなかった、国家試験や就職試験... 仲間の存在もあり、無事に治療家としてのスタートを切りました。
・ちなみに、妻聡衛(サトエ)と出会ったのもこの時期です(笑)

〜勉強、勉強、そして勉強の日々〜
・東根市にある北村山公立病院で、急性期から維持期まで幅広い症例のリハビリに携わりました。
・在職中、仕事をしながら特養施設での介護指導、リハビリ職種への技術指導、専門学校での非常勤講師なども行いました。
・平日は仕事開始前や終わってから、週末はセミナー参加と、とにかく無我夢中で勉強していました。
・正確に計算した事ないですが、これまで2000万円位は知識&技術を向上させるためにお金使いました。
・24歳の時にめでたく結婚。25歳の時に長女かんな、27歳の時に長男新(アラタ)が誕生しました。

〜そしてまだ勉強〜
・何を思ったか、平成23年4月から山形県立保健医療大の大学院に入学し、日中は仕事、夜は研究の日々を送りました。
・大学院生時代の勉強は本当にきつくて、泣きながら勉強しました。
・でも、あの時の頑張りがあるからこそ「なんでもできる」という強い気持ちを持っていられます。
・大学院在学中になぜか、家と車を購入。修士論文と家の引越しでてんてこ舞いでした(笑)

〜脱公務員→起業へ〜
・「もっと活動の範囲を広げたい!!!」と一念発起。11年間勤めた病院を退職し、「Body care salon mizizi」を設立しました。
・mizizi設立後も、店舗でのボディメンテナンスのみならず、訪問や施設でのリハビリ、セミナー講師、ホテルでの出張施術など休みなく働きました。

〜店舗移転そして新サービス導入〜
・平成28年3月に店舗移転し、東北初となる新サービス「スリングヨガ」「骨盤ボディエクササイズ」を導入しました。
・ボディメンテナンス以外のメニューが増えたことにより、より多くのお客様にご来店頂けるようになって益々頑張っていこうと思っているところです。
・次女まことが誕生。新店舗移転と妻の入院が重なり、死ぬかと思いました(笑)
〜これから〜
「一人でも多くの人の健康に寄与する」を理念として、既成概念に捉われず幅広い活動をしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

奥山哲のブログはこちら♪
http://ameblo.jp/jagaramogara20/

インストラクター・セラピスト:井上勝文(愛称:かっちゃん)

・1986年10月22日生まれ
・山形県山形市出身
・所有資格:理学療法士、理学療法士修士
スリングヨガインストラクター
Golf Physio Trainer &Golf Physio Thrapist
コアコンディショニングインストラクター

・出生~現在まで
ミジジ/ウィーの新スタッフ、井上勝文です。気軽に「かっちゃん」
と呼んで下さいね。実はミジジの奥山代表とは、年代は違えど同じような経歴を持った自分。
高校は山形工業高校の建築科。
専門学校は山形医療技術専門学校の理学療法学科。
学校では担任が同じ先生でした(まさかの一致)。
卒業後は北村山公立病院へ就職し(ここも一致)。
仕事と平行して山形県立保健医療大学院にて『腰痛と足関節』について研究をしました(ここまで一致(笑))(研究テーマ:足部アライメントと腰痛の関係性。)
狙った訳ではなく、本当に偶然です(笑)
ここまで重なると、むしろ必然だったのかもしれないですね。
そんな縁で繋がっていた奥山代表(代表本人も堅苦しいと言っておられるので、以下てっちゃんで・笑)からお声掛け頂いたのが、今年の1月。
それまでも、てっちゃんには公私ともにお世話になっていたので、決断には時間は掛かりませんでした。3月に病院を辞し、4月からミジジの新スタッフとして働いています。

・mizizi / Weeで働いて感じていること
ミジジでは4月から東北では初めてとなるスリングヨガスタジオ・ウィーをオープンしました。誘って頂いた時に真っ先に感じたのは、『なぜ、ヨガ?』ということ。理学療法士の資格を有する2人で働くにあたって、ヨガは未知の世界...にも関わらず、2ヶ月後には世界で2人目の「男性スリングヨガインストラクター』となっていました。始めてみた率直な感想としては、まず楽しい!!とにかく楽しい毎日を過ごしています。『美と健康を考えることで、生活を豊かにする』というこの仕事にやりがいを感じています。病院勤務のころより仕事内容はハードで、ストレスを感じることもありますが、『mizizi / Weeはパワースポットだよねー♪』と言われた日には、全力でやるしかないでしょーーー!!『元気と愛情は出せば出すほど最大量が増える』この言葉を信念に、日々楽しく生きています♪

・これから
まずは一度、このスリングに吊られる感覚を体感してほしいです。少しでも興味を持たれた方はぜひ一度お越し下さい。あなたの身体に良い変化を提供致します。これからもミジジ/ウィーの一員として、あなたの美と健康に少しでもお力添えできるよう、日々精進して参ります。よろしくお願いいたします。

インストラクター:佐藤洋子(ヨーコちゃん)

・スリングヨガインストラクター
・骨盤ボディメイクインストラクター
・チャイルドボディセラピスト


1980年9月21日生まれ
山形県天童市出身。

〜経歴〜
小学校から高校まで運動一筋の日々を過ごし、東京のスポーツ専門学校へ入学。卒業後アパレル販売員を経て、2004年山形へ帰郷。
某スポーツクラブのレセプションとして勤務し、お客様とインストラクターのサポートする側を経験する。

25歳で結婚。翌年に長女を出産するも初めての子育てに悩む日々。毎日積み重ねた「経験」から、子供との関わりがおもしろいものだと徐々に感じられるようになる。

育児をしていく中で、私のように子供との関わり方で悩んでいるママが少しでも気が楽になるような場所を作りたいと考え始め、4人目を妊娠中IHTAチャイルドボディセラピストの資格を取得。整体をベースにしたベビーマッサージやベビーリフレクソロジー、乳幼児食育マインドについて学ぶ。

8年間の専業主婦を経て、親子体操(ヨガレッチ)やタッチケアの講師として活動を少しずつ始動。子供自身が愛されていることを感じられるとカラダもココロもより発達することに改めて気づく。


活動をしていく中で家族・親子の繋がりがうまくいくにはひとりひとりが、そしてママ自身が自分のことを大切にする必要がある!!と強く実感。
カラダの重要な部分『骨盤』について学び、老若男女全ての方に必要なカラダの基礎を鍛え立て直すためのエクササイズを伝えるため、HOSACOISM®︎骨盤ボディメイクインストラクターとしても活動を始める。
自分自身が悩んでいた産後のトラブル改善にもなった経験から、産前産後のサポートにより力をいれることを決意。

そんな活動を始めた頃、施術でお世話になっていた奥山代表の「一人でも多くの人の健康に寄与する」という想いに共感し、スリングヨガ®︎を学びWeeのインストラクターの道へ。現在、4人の子供の育児真っ最中でもある。

〜メッセージ〜
スリングヨガ®︎と骨盤ボディメイクで、カラダの不調の改善・ボディラインの変化を実感していただけると自信を持って指導しています。
私のテーマは『カラダとココロを繋ぐ』こと。
自分を受け入れ、変化を感じられるようになり、その変化をも楽しめるようになるでしょう。
そのお手伝いを、mizizi/Weeのスタッフとして皆様と関わっていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。


佐藤洋子のブログはこちら♪
http://ameblo.jp/nijinosora-s/

インストラクター:東海林聖子

【保有資格】
▶︎全米ヨガアライアンス認定(RYT200取得)
▶︎プラーナチャクラヨガ™️認定ヨガティーチャー
▶︎ダンスインストラクター(JAZZ・CHEER)
▶︎心理美容カウンセリング協会認定・ドリームボード講師
▶︎日本栄養睡眠改善協会・栄養睡眠改善リーダー取得
▶︎日本メディカルスポーツトレーナー協会・スポーツ心理士取得

・1982年6月16日生まれ
・山形県山形市出身

【経歴】
テレビでカッコ良く踊っているアーティストを観て、ダンスに憧れを強く持ちながら中学時代を過ごし、山形県立北高等学校時代に、チアリーダー部へ入部。
制服の下にウェイトを忍ばせながら高校生活をおくりました(笑)
高校3年生の時から部活後にダンススタジオに通い、夜中まで狂ったように踊りまくりました。
ダンスに活かせるようにと、ステージの裏方まで勉強すべく、仙台の専門学校のコンサートイベントプロデュース学科へ進学。
卒業後は山形と仙台でダンスインストラクターをしながら、東京のレッスンに通う日々。
TRFやTUBEなどのバックダンサーを経験したり、
ロサンゼルスにダンス修行に行ったり、
我武者羅にダンスをしてきました。
そして、28歳で結婚。30歳で息子を出産。
妊娠8か月までステージに立ち、産後2カ月でダンス復帰!
振り返ると、とてもとても充実していましたが、
やりたい気持ちが先走り、身体のメンテナンスが追いつかない日々でした。
肋間神経痛とヘルニアを抱えながら踊る日々が続き、これでは「一生踊り続ける♡」という自分の目標が絶たれる・・・と思い、自分の身体にしっかり目を向けることにしました。
その時に出会ったのが"ヨガ"です。
最初は、なんとなく身体がほぐれて気持ちイイなぁ〜っという感じだった気がします♪
ヨガをする時間がどんどん増えて、もっと深く知りたい!という思いから
2016年10月単身ハワイへヨガ留学。
ハタヨガベースのハワイ生まれのプラーナチャクラヨガ™️を創始者アキ・タニダ・ソラ―ノより直接学ぶ。
そしてプラーナチャクラヨガ認定講師となり、全米ヨガアライアンス認定RYT200取得しました。

【メッセージ】
私は、自分の心と身体に真摯に向き合う事が人生をより輝かせてくれると信じています。
健康な心と身体があれば、やりたい事をやりたい時に好きなだけ出来ます♪
日頃忙しい毎日を過ごしている方が多いと思いますが、自分の心と身体に向き合う時間を大切にし、充実した毎日を送るお手伝いをさせていただきたいと思っております。
よろしくお願いします(^ ^)♪